牛乳の代わりにヨーグルトでフレンチトーストを作ってみたら

うっかりヨーグルトがダブってしまったので、消費のため牛乳の代わりになんでもヨーグルトを使ってみる最近。

フレンチトーストの卵液の牛乳の代わりに、ヨーグルトを使ってみました。

浸みにくい

牛乳よりもったりした卵液になるため、少々パンに浸みにくい印象。

最初は茶漉しで漉そうとしたのですが、一向に漉すことができずヨーグルトの水分がたれる程度だったので諦めました。

そのままでもいずれはちゃんと浸みますが、少し牛乳で伸ばすと格段に浸みやすくなりました。

焼き心地

普通のフレンチトーストと変わりませんでした。

クックパッドのレシピで、「ヨーグルトでチーズケーキ風」と言っているレシピがあって期待しましたが、全くそんなことはなく。

「なんかヨーグルトの酸味がする」

という感じ。

食べてすぐは普通の味なのですが、後味が妙な感じ。

わざわざ入れるほどおいしいものでもありませんでした。

まとめ

牛乳の代わりにヨーグルトを入れたフレンチトーストは、

  • 液がちょっとパンに浸みにくい
  • 焼き加減は普通と同じで良い
  • 妙な酸味がする
  • チーズケーキでは全くない

という感じでした。

ヨーグルトを消費したいなら使ってやってもいいか…程度。

やっぱり「そのまま食べる」が一番なのでは…?

以上、「牛乳の代わりにヨーグルトでフレンチトーストを作ってみたら」でした。

このサイトでは Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング のアフィリエイトを使用しています。

お問い合わせ: wantan13b@gmail.com